Studio die Sonne


スタジオ・ディゾンネ」は、今よりほんの少しだけ暮らしをステキにしたい方のための横浜市の 住宅街にある 小さなお稽古サロンです。

2019年10月1日からの消費税増税に伴うお知らせ。

スタジオディゾンネでは、レッスン料および材料費に消費税を納めていただいております。

そのため、この度の増税に伴いまして、これまで税率8%だったものも10%とさせていただきます。悪しからずご理解とご了承くださいますようお願い申し上げます。

(一部の講座は材料費を受講料にすでに含まれているレッスンもあります。詳しくはご受講されるレッスンのページをご覧ください)



マンスリーアロマレッスン

(アロマテラピーが初めての方にも安全で心豊かな香りの世界を楽しんでいただけるよう、毎月異なる香りをテーマにお伝えしています。毎回季節毎のアロマクラフトを作成してお持ち帰りいただけます。)

暮らしの中のカラーレッスン

(難しい知識としての色ではなく、初心者にも分かりやすく気軽に生活の中に色の豊かさを取り入れていただけるよう衣食住の3つのテーマに分けてお伝えします)

ジュエリーバッグ®️レッスン

(キラキラとした女性にぴったりなクオリティの高いハンドメイドバッグ。今、おしゃれ感度の高い女性の間で大流行中です!当サロンは、AJB;ジュエリーバッグ協会認定サロンだから安心して習えます。)

色彩技能パーソナルカラー検定®️対策講座

(当サロンの講座は検定試験を主催する「NPO日本パーソナルカラー協会」によって正式に認定されている検定対策講座です)

アロマハンドトリートメント& フットバス

(お着替えが要らず、気軽に出来るのに、予想以上のリラクゼーション効果を感じていただけると思います。ハンドトリートメントは指先から肘まで自然の恵みの精油を使ったトリートメントを致します。)

TCカラーセラピーセッション

(自分と向き合いたい・自分を理解したい、具体的な悩みや課題がある…美しいカラーボトルを選び感情や思考を言葉にすることで頭の中が整理され、自分の心の声に気づけるサポートを致します。占いや性格分析ではありません。)

小・中・高等学校向け「香育」事業

(自然環境学習や学外講師・PTA活動の一環として学生さん向けのアロマテラピー講座を学校において開催される場合は、AEAJ:アロマ環境協会のサポートが受けられることがあります。こちらをご覧ください。)

実用現代書道教室

(「書きたいときに書きたいことを気後れせずに書けるように」をコンセプトに忙しい現代女性のためのオリジナルカリキュラム。1ヶ月2回のレッスンです。数々の受賞歴を持つ師範・賞状書士の尾山星峰先生が指導します。)


小学校・中学校・高校の学生さん向けの講座で、アロマテラピー講座の場合は、

学校において開催されるアロマテラピーの講座についてはAEAJのサポートが受けられることがあります。

詳しくはこちらの「香育事業」についてをご覧ください。


Blog from die Sonne

パーソナルカラー検定モジュール3試験お疲れ様でした。

昨日は「実用技能パーソナルカラー検定」の最終的な級でもあるモジュール3の検定試験日でした。

パーソナルカラー検定は段階を経て単位を取得していくので飛び級は出来ません。

 

この日のためにみなさん頑張って勉強して、

モジュール1から2へと合格してきたことでしょう。

 

そして最高峰であるモジュール3の検定試験に合格されると

「パーソナルカラーアドバイザー」の称号がもらえます。

 

私のところへ色の勉強に来てくださっている生徒さんも皆、この称号に憧れを抱きます。

 

このパーソナルカラーアドバイザーになると、胸に輝くピンバッチが与えられます!!

 

「それが欲しい」「それをつけて写真撮りたい」なんて言ってくれる人も多いんですよ。

そう。プロの証!!

 

これまで色を何度も何度も見比べて、必死で訓練をしてきたことと思います。

 

昨日、私も東京会場試験官として会場で、受験される皆様のお手伝いをさせて

いただきました。

必死さが伝わって私の方が緊張しそうでした。

 

私の講座を受講してくださった方はもちろん、

一人でも多くの方に「パーソナルカラーアドバイザー」の称号と

あの七色のピンバッジを獲得していただきたいと思います。

 

試験結果はおよそ1ヶ月後。

試験お疲れ様でした。

山内 陽子(Yoko YAMAUCHI)→ プロフィール





スタジオ・ディゾンネの想い

ゾンネというのは、「太陽」を意味するドイツ語です。

環境先進国であるドイツへの敬意と、私の名前の「陽」。

そして、もう一つの由来についてお話したいと思います。

 

小さい頃から引っ越しが多く、国内外合わせてあちこちにご縁を頂いて過ごしてきました。

なんと今の住まいは18軒目!でも、そうしているうちにお片づけ好きになると同時に、家が担う役割の重要性を実感。

 特に、家は「ハウス」という箱ではなくて「ホーム」という快適空間に変える事が出来たときに幸せを得る事が出来ます。

 

このことを初めて教えてくれたのは、私が第二の母親の様に慕っているアメリカ人女性です。

慣れない海外への引っ越しでちょっぴり疲れてめいっていたときに彼女がこう言いました。

「貴女が作るのは、ハウスじゃない。ホームなのよ。ホームはね、世界中どこへ行っても変わらない、家族のためのシェルター。大丈夫よ、出来るわ!」以来、家作りは私の人生の中で最優先事項です。

 

 形の無い物を豊かにするためには、形のある所から順番に整えていくことが必要だと思います。

人それぞれによって違う快適空間のあり方を求めるために、捨てるだけではないお片づけに向き合っていきたいと思います。

 そのときに、色や香りを組み合わせていくと、脳も喜ぶ快適ホームが完成するのではないでしょうか。

 

幸せで満ちあふれた、太陽が燦々と輝く暖かい暮らしを目指して。

さらに、共感しあえる貴女と一緒に太陽みたいにキラキラ輝いてる女性を目指していきたいな、

と願い、スタジオ・ディゾンネと名付けました。

どうぞよろしくお願いします。