Studio die Sonne

(スタジオ・ディゾンネ)

〜 おひとりおひとりのパーソナリティーあふれる毎日のためのご提案〜

私らしい色づかい、私らしい整理収納システム、私らしい自然な香り



季節のレッスンクリスマス特別レッスンのご案内

〜Christmas Aromatherapy Story 〜            お申込受付中!

「特別アロマレッスン クリスマスのかおりの愉しみ」

12月3日(日曜日)

13:30〜16:00

 

山形テルサ 特別会議室 

参加費:¥5,000

参加費には、受講料・資料代・材料費・税すべて含みます。

ティータイム付 定員10名様(お申込み順)

 

クリスマスの物語と、アロマテラピーの香りの歴史は古くから深いつながりがあります。

このレッスンでは、クリスマスを中心とした寒い季節にぴったりな香りをご紹介しながら

クリスマスとの関係やアロマテラピーについて学びます。

レッスンの最後に、初心者の方にもわかりやすく、さらに中級者にも楽しんで頂けるよう

オリジナルのフレグランスアートを作ります。(下記写真をご参考下さい)

クリスマスのお話をそのまま模したデザインにレッスンで登場する香りの象徴をちりばめます。

さらに!ちょっとした「仕掛け」を施すことでご自宅に戻られてからも飾るだけではなく、

芳香器としても役立てていただけます。

 

スタジオ・ディゾンネ(米沢市内)ではなく、

山形市「山形テルサ」特別会議室でのレッスンです。

 

要予約(ご予約はこちらからどうぞ)

メールフォームに飛びますので、必要事項をご記入の上、送信してください。

お問合せも同じフォームからご送信頂けます。


本気モードで変化したい貴女へ。

「色」と「香り」と「お片づけ」

この3分野は、日常生活をより快適にするためには欠かせない要素だと考えております。

3分野全てにおいてプロフェッショナルの資格を持つ講師が、貴女らしさを大切にしながら、様々な形でのレッスンを開催しております。

 

「印象や心理と結びつくカラー」〜貴女らしい色づかいで似合う服選び

「記憶や心と結びつくアロマテラピー」〜心地よい天然の香りの使い方

「気分スッキリ・時間やお金のムダを減らせる整理収納」〜使いやすい整理収納システムの作り方

 

一見するとまるで関係なさそうにも感じるこれらの3分野ですが、

同時に意識していくことで、それぞれがお互いを補完するものになれると思います。

トータルでも、各分野それぞれでも、お気にとまったところから気軽に学び始めてみませんか。



 *** 今月のメッセージ ***

10月

急に涼しくなりました。ご機嫌いかがですか?

 

みなさまこんにちは。

アロマテラピー・パーソナルカラー・整理収納のレッスン

スタジオ・ディゾンネをご訪問くださいまして誠にありがとうございます。

 

今朝はついに気温が一桁の米沢市です。

風邪などひいていませんか?温かくしてお過ごし下さいね。

スタジオ・ディゾンネはハロウィーンインテリアになっています。

それと同時に、本日ついにストーブが登場しました。←別にどうってことないストーブなのですが。

でも、火を見ると心も温まりますよね。

冷えた日は、自分で感じている以上に体の中も冷えています。

こんな時、おすすめなのが足湯・フットバスです。

今、フットバスと打って変換しようと思ったら、最初に「吹っ飛ばす」が出てきました。

そうですね。フットバスで、冷えを吹っ飛ばしましょう!

ぜひいらして下さい。

 

Facebook  www.facebook.com/studiodiesonne

メールにてご連絡ください。studiodiesonne@gmail.com.


「Studio die Sonne」ご案内



 アロマテラピー検定対策講座 coming soon!

 アロマ環境協会の「アロマテラピー検定」試験のための対策講座を開講致します。

まもなくご案内致しますのでお待ちください。

 


その他のカラーアドバイスに関するサービスメニューは→こちら

その他の整理収納に関するサービスメニューは→こちら


小学校・中学校・高校の学生さん向けの講座で、アロマテラピー講座の場合は、

学校において開催されるアロマテラピーの講座についてはAEAJのサポートが受けられることがあります。

詳しくはこちらの「香育事業」についてをご覧ください。

アロマテラピーに関するその他レッスンメニューこちらをご覧ください


*Blog from die Sonne  : )

山内 陽子 (やまうちようこ): 快適空間コンサルタント

→ プロフィール


* ジャンルごとの記事はこちらからどうぞ ↓




+++ スタジオ・ディゾンネの想い +++

ゾンネというのは、「太陽」を意味するドイツ語です。

環境先進国であるドイツへの敬意と、私の名前の「陽」。

そして、もう一つの由来についてお話したいと思います。

 

小さい頃から引っ越しが多く、国内外合わせてあちこちにご縁を頂いて過ごしてきました。

なんと今の住まいは17軒目!

でも、そうしているうちにお片づけ好きになると同時に、家が担う役割の重要性を実感。

特に、家は「ハウス」という物理的な空間を「ホーム」という快適空間に変える事が出来たときに幸せを得る事が出来ます。

 

このことを初めて教えてくれたのは、私が第二の母親の様に慕っているアメリカ人女性です。

 

慣れない海外への引っ越しでちょっぴり疲れてめいっていたときに彼女がこう言いました。

「貴女が作るのは、ハウスじゃない。ホームなのよ。ホームはね、世界中どこへ行っても変わらない、家族のためのシェルター。大丈夫よ、出来るわ!」

 

以来、家作りは私の人生の中でトッププライオリティ、最優先事項です。

 

 形の無い物を豊かにするためには、形のある所から順番に整えていくことが必要だと思います。

人それぞれによって違う快適空間のあり方を求めるために、捨てるだけではないお片づけに向き合っていきたいと思います。

 そのときに、色や香りを組み合わせていくと、脳も喜ぶ快適ホームが完成するのではないでしょうか。

 

幸せで満ちあふれた、太陽が燦々と輝く暖かい暮らしを目指して。

さらに、共感しあえる貴女と一緒に太陽みたいにキラキラ輝いてる女性を目指していきたいな、と願い、

スタジオ・ディゾンネと名付けました。

どうぞよろしくお願いします。